November 28, 2004

介助犬シンシアと木村さんご夫婦

■ペットポータル■: 第25回動物臨床医学会が開催されますに参加してまいりました。

その中で、日本小動物臨床栄養学フォーラムJFSACNから、動物と人のより良い生活の向上に関して、めざましい貢献のあった個人、団体を表彰する目的でAnimal Welfare Award(アニマル・ウェルフェア・アワード)の受賞式がありました。

第1回の受章者は、介助犬シンシアとその飼い主さんでコンピュータープログラマーでもある木村さんです。
受賞式の後、講演が行われました。
講演される木村氏とリラックスしているシンシア講演される木村氏とリラックスしているシンシア
(写真をクリックすると鮮明に表示されますが、画像には、「転載不可」の電子透かしを埋め込んでいます)

木村さんは全国各地で、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)や「身体障害者補助犬法」について、一般の方々に認知と理解を深めてもらうために講演を依頼をされることがあるそうですが、まだまだ認知度が低くてがく然とされることもあるとのことです。

奥様もご一緒においで下さり、快く写真撮影にも応えて下さいました。

介助犬シンシアと木村さんご夫婦介助犬シンシアと木村さんご夫婦
(写真をクリックすると鮮明に表示されますが、画像には、「転載不可」の電子透かしを埋め込んでいます)

関連情報:
いろんな場所で会おうね。ほじょ犬

身体障害者補助犬法―ほじょ犬

Mainichi INTERACTIVE 介助犬シンシア

投稿者 Yuki : 10:10 AM | コメント (0)