March 26, 2008

カシオの電子辞書に「イヌ・ネコ 家庭動物の医学大百科」収録

「ジャパネットたかた」をTVで観ていたら紹介していました。
カシオエクスワード「XD-SP6600」に「イヌ・ネコ 家庭動物の医学大百科」が収録されています。
takata.JPG
著者は3月25日放送の「世界のスーパードクター」で紹介された山根義久先生ほか、財団法人鳥取県動物臨床医学研究所の119名の獣医師です。

現在、私自身は、英語重視の電子辞書を使っていますが、広辞苑やマイペディア、医者からもらった薬が分かる本など、他のコンテンツの必要性を最近、感じています。

でも、100コンテンツって結構、ありますよね~~~~~~~~~~~。
dic-up.jpg

投稿者 Yuki : 11:42 PM | コメント (0)

February 04, 2005

補助犬同伴受け入れマニュアル 

平成15年十月、身体障害者補助犬法の完全施行により、すべての店舗や施設において補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)同伴者の受け入れが義務づけられました。

店舗や施設が補助犬同伴を拒むことは、同伴である障害者を拒むことと同じことだと本書では説き、補助犬受け入れに関する店舗側の様々な不安を解消できるよう解説されています。

各種業種別(飲食店、宿泊施設、タクシー他12業種)のQ&Aを約70項目収載。
厚生労働省の受け入れステッカー付きです

よくわかる補助犬同伴受け入れマニュアル 盲導犬・聴導犬・介助犬

book.jpg

目次:

1 身体障害者補助犬とは
2 補助犬使用者の義務と責任
3 補助犬同伴を受け入れるために
4 補助犬使用者への応対
5 補助犬同伴受け入れQ&A (すべての方へ)
6 事業者別 補助犬同伴受け入れQ&A
   飲食店/小売店/ホテル・旅館等宿泊施設/温泉・銭湯・健康ランド/
   美容院・理容院・エステサロン/レジャー施設/スポーツ施設/動物園・
   水族館/映画館・ホール・スタジアム/タクシー/アパート・マンション/その他
7 補助犬同伴受け入れ 取り組みの実際
8 トラブルの予防とその対処
付録:受け入れステッカー

関連ページ:

■ペットポータル■お気に入りの本やDVDを探そう!

■ペットポータル■: 訪問者とメルマガ読者に好評のコーナー

■ペットポータル■: 愛犬のための家庭の医学

■ペットポータル■: 学校飼育動物の参考書

投稿者 Yuki : 11:46 AM | コメント (1)

July 28, 2004

「小さな命を救いたい」ドクターゆう子のホームページ

■ペットポータル■: ペットの不妊去勢手術はたくさんの命を救うへMIMIさんより7月25日にいただいたコメントでご紹介いただいた「ドクターゆう子のホームページ」を、皆様に広くお知らせしたいと存じます。

ドクターゆう子のホームページ

西山ゆう子先生は札幌生まれで、北海道大学獣医学部を卒業され、日本で代診をされた後、現在は米国カリフォルニアでペットビルアニマルホスピタルで勤務されています。

皆様にお知らせしたいと思いましたのは、西山先生が著作「小さな命を救いたい―アメリに渡った動物のお医者さんー」(四六判ソフトカバー/248頁/1575円(税込)で詳しく書かれておられる、犬猫の不妊去勢手術の重要性や、動物の安楽死問題、断尾や断耳などのペットの整形手術の問題などについて、皆様と一緒に考えてみたいと思ったためです。

以下は、Amazon.co.jpでは紹介されている目次ですが、さらに詳しい内容は、ドクターゆう子のホームページからご覧いただけます。

第1章 私は動物のお医者さん
第2章 小さな命を救いたい
第3章 絶望、そして再出発
第4章 不妊・去勢手術Q&A―不幸な命をなくすために
第5章 ペットの整形手術は必要ですか
第6章 あなたがペットの安楽死を決断するとき

夏休みにお読みになってみませんか。 そして、ペットポータルにぜひコメントをお寄せ下さい。
お近くの本屋さんになければ、Amazon.co.jpから購読していただくことも可能です。
小さな命を救いたい―アメリに渡った動物のお医者さんー (四六判ソフトカバー/248頁/1575円(税込)

コメントをお待ちしております。

投稿者 Yuki : 12:29 AM | コメント (0)

May 16, 2004

LOST & FOUND 運動

LOST&FOUND運動ってご存知ですか?

アメリカの青年 イアン・フィリップスは、迷子になったペットを探すポスターを世界中から集めて、それを「LOST」という一冊の本にしました。
心をこめてつくられたその素朴なポスター一枚一枚にイアン・フィリップスは「家族のパートナー」を失った悲しみ強い絆といった切ないドラマを見たのです。
この本を読む(見る)と、飼い主の喪失感に心を痛めるとともにどこかあたたかい気持ちにもなれることでしょう。そして、「LOST」が「FOUND」になるようみんながここから願うのではないでしょうか。
lost.jpg←写真が拡大されます←

Lost: Lost and Found Pet Posters from Around the World←Amazon Book Shopへ←

イアン・フィリップスは、こんなメッセージを伝えています。

「ポスターを一枚はがしたら、同じものを十枚コピーしてあちこちに貼っておきましょう」と。
ペットたちの救済のために、ささいなことでも実際にできることがきっとあるはず。
貼り紙をみて、いなくなったペットたちに思いを馳せるだけでもいい。
「LOST」、この本が、ひとつのムーブメントのきっかけをつくってくれました。
そう、あなたも、今日から、イアン・フィリップスになれるのです。
「LOST&FOUND」運動は、「LOST」の著者イアン・フィリップスのペットへの愛情をカタチにして、ささいなことから始めて広げて行く運動です。

■ペットポータル■は、SONY のSo-netが運営する「ペットへの愛情をカタチにする「LOST&FOUND」運動のオフィシャルショッピングサイト
」を通じて、LOST&FOUND運動を応援しています。

以下のリンクをクリックすると、ワンちゃんがPC画面で遊んでくれます。消したいときは、右クリックで、「表示しない」を選んでくださいね。
「LOST&FOUND」運動 宣言

投稿者 Yuki : 01:31 PM | コメント (0)

March 01, 2004

学校飼育動物の参考書2

学校の先生方と獣医師の連携をこれまでもペットポータルで紹介してきましたが、特に鳥インフルエンザの発生以降、新聞やTVで報道されることが増えてきました。

以前ご紹介しました■ペットポータル■: 学校飼育動物の参考書に追加で、獣医師さんだけでなく、ぜひ全国の学校の先生方にお読みいただきたくご紹介いたします。

教職研修総合特集 (No.157)読本シリーズ 「学校飼育動物と生命尊重の指導」
【編集】鳩貝 太郎(国立教育政策研究所総括研究官)
    中川美穂子(全国学校飼育動物獣医師連絡協議会主宰)

《本書の内容》

いま,学校教育では,生命尊重の心や生き物を愛護する態度を育てること,優しさ・思いやり・忍耐力を育むことが重要な課題となっています。学校での動物飼育は,子どもたちに生物を愛護し,生命を尊重する態度を育てること, 生き物や生命に

ついての理解,他人への思いやりや共感を養うことなど多くの教育的効果が期待できます。

しかし一方では,子どもや教師の小動物飼育にあたっての知識不足等から様々なトラブルも生じています。また,「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」(環境省告示,平成14年5月)では,学校における飼養及び保管についての管理者の努力義務が定められています。

本書では,学校における動物飼育の課題,学校飼育動物の適切な飼育と管理のあり方,生命尊重の心を育む指導のあり方について,豊富な実践例とともに解説します。

《執筆者》 無藤 隆 嶋野 道弘 宮川 八岐 日置 光久 永田 繁雄 鳩貝 太郎 中川美穂子 桑原保光 他 
 校長、教諭の方々

執筆者に名を連ねておられる中川美穂子先生から、ペットポータルでの紹介についてご了解をいただいております。

アマゾン.co.jpで調べたところ、定価は2,200円で、「発送可能時期:通常2日間以内に発送します」とのことです。
教職研修総合特集 (No.157)読本シリーズ 「学校飼育動物と生命尊重の指導」

また、下記の出版社へ直接ご連絡されることも可能です。

出版社:教育開発研究所 fax03(3816)2488 http://www.kyouiku-kaihatu.co.jp/


投稿者 Yuki : 10:55 PM | コメント (0)

February 09, 2004

学校飼育動物の参考書

昨日(8日)、日本小動物獣医学会主催の「学校の飼育動物講演会」(於:奈良商工会議所)に参加してまいりました。幼稚園、小学校、中学校などの教諭の先生方のほか、開業獣医師も多く参加されていました( 奈良県獣医師会 )。

当日配布の資料に、「動物飼育の参考書」として16の書籍や資料が紹介されていましたので、ここにご紹介します。ハイパーリンクのアンダーラインの付いている書籍・資料は、Amazon.co.jpから直接購入できます。 

1) 学校飼育動物のすべて―子供と、ゆとりある飼育を楽しむために 中川 美穂子 (監修)  出版社: ファームプレス  大型本: 106 p

2) みんなで育てよう学校飼育動物 中川 美穂子 (著)  出版社: 少年写真新聞社 単行本: 63 p

3) 動物通信      北多摩獣医師会 FAX 0422-56-9086

4) ふれあい                  (子供向け) 群馬県獣医師会 FAX 027-363-1681
5) ふれあい教室指導用マニュアル   (獣医師向け) 同上

6) 動物と子ども―園での飼い方・育て方 中川 美穂子 (著)  出版社: フレーベル館 単行本: 166 p 出版社: フレーベル館

7) ビデオ「学校飼育動物と児童」  中川美穂子 制作  FAX 0422-56-9086

8) 月刊誌「初等理科教育」2001年6月号 Vol.35 No.7 日本初等理科教育研究会:編 農文協出版 03-3585-1141
  
9) 人と動物の関係学  山崎恵子:訳  (株)インターズー 03-5485-1901

10) アニマル・セラピーとは何か NHKブックス 横山 章光 (著) 出版社: 日本放送出版協会 単行本: 238 p

11) アニマル・セラピーの理論と実際 岩本 隆茂 (編集), 福井 至 (編集) 出版社: 培風館 単行本: 217 p

12) 紙芝居 動物の飼い方、ふれあいシリーズ  中川美穂子(監修)  童心社 03-3357-4181

13) 小冊子「インコ」 「ニワトリ」 「アヒル」 「モルモット&ハムスター」 (子供向け) 岐阜県獣医師会 058-273-1111

14) ペット110番    (イヌ・ネコ・ウサギ・ニワトリなど写真豊富・子供向け、 各冊 獣医師が指導) 国土舎 03-3943-3721

15) ホームページ 「学校飼育動物を考えるページ」  管理者: 中川美穂子
    「掲示板に悩みを入れて下さい。お答えします。」とのことです。

投稿者 Yuki : 12:22 AM | コメント (0)

November 24, 2003

愛猫のための家庭の医学

「愛猫のための家庭の医学」(エリザベス・ランドルフ:監修、飛田野裕子:訳、ソニー・マガジンズ発行、定価:2,400円)も、犬版と同じく先週、読みました。
愛猫のための家庭の医学
5名の獣医師らの共著で、犬版と同じく、健康な猫、病気の猫、そして病気の徴候と症状の見分け方について解説されています。

病気の徴候の見分け方については、130項目以上あり、それぞれ「家庭で対処可能(応急処置)」 「獣医師に連絡する」 「獣医師に連絡し、24時間以内に診察を受ける」 「獣医師に連絡し、ただちに診察を受ける」 「命に関わる事態、ただちに動物病院か救急病院に連れていく」に分類されています。

また、付録として、「毒性のある家庭用化学薬品類」 「猫の種ごとによくみられる先天性の欠陥と疾患」および「獣医学用語と猫の疾病」が記載されています。

但し、内容で一点、気になったのは、「注釈で日本での状況を説明しました」とのことですが、アメリカ動物病院協会(AAHA)の説明のところで、「注:AAHAは日本では、日本獣医師会もしくは各都道府県の獣医師会に該当します。設備、処置内容、施設などに関しては、アメリカのような基準は設けられていません」という誤解と思われる箇所があったところです。日本にはJAHA(日本動物病院福祉協会)があり、JAHA認定病院では厳格な基準が設けられている、と伺っています。

お読みになられた方は、コメントをご投稿下さい。他の飼い主さんにも参考になると思います。
その他の本の書評もお待ちしています。 皆さんの読書感想で盛り上がるのも良いと思いませんか?

過去におすすめしている本の一覧はこちらです。
 


投稿者 Yuki : 04:10 PM | コメント (0)

愛犬のための家庭の医学

先週、読んだ本をご紹介します。 「愛犬のための家庭の医学」(エリザベス・ランドルフ:監修、古川奈々子:訳、ソニー・マガジンズ発行、定価:2,400円)です。
愛犬のための家庭の医学
5名の獣医師らの共著で、健康な犬、病気の犬、そして病気の徴候と症状の見分け方について解説されています。
猫版も、あとでご紹介します。

その病気の徴候の見分け方については、約180項目以上あり、それぞれ「家庭で対処可能」 「獣医師に連絡する」 「獣医師に連絡し、24時間以内に診察を受ける」 「獣医師に連絡し、ただちに診察を受ける」 「命に関わる事態、ただちに動物病院か救急病院に連れていく」に分類されています。

また、付録として、「毒性のある家庭用化学薬品類」 「犬種ごとによくみられる先天性の異常と疾患」が記載されています。

お読みになられた方は、コメントをご投稿下さい。他の飼い主さんにも参考になると思います。
その他の本の書評もお待ちしています。 皆さんの読書感想で盛り上がるのも良いと思いませんか?

過去におすすめしている本の一覧はこちらです。



投稿者 Yuki : 03:14 PM | コメント (0)

October 13, 2003

訪問者とメルマガ読者に好評のコーナー

ワンクリックで、アマゾン.co.jpから、その本の書評がご覧になれます。また、ご発注も可能です。
このリストの本は、ペットポータルで読んだものを掲載しています。
在庫がないか、もし、取り寄せの場合はご了承ください。

分類: 病気と治療    

新版 ペットの福音 野村潤一郎(野村獣医科Vセンター院長)他 著
愛犬の寿命を5才のばす本 石野 孝(かまくらげんき動物病院長)著
イラストでみる犬の病気 小野 憲一郎(東京大学教授)  他編集
愛犬の病気百科カラー版愛犬百科シリーズ 愛犬の友編集部(編集)
もっともくわしいイヌの病気百科 鈴木 立雄, 小方 宗次(麻布大学獣医学部) 他著

分類: 選び方 ・しつけ ・育て方 ・ドッグスポーツ

ドッグスポーツをしよう! ドッグスポーツ研究会 著
わが家の動物・完全マニュアル 犬とできるスポーツ ㈱スタジオ・エス
犬のしつけとトレーニング 日常のしつけからドッグスポーツ 主婦の友社
室内犬の医・食・住〈02・03年版> 動物出版編集部 編集
猫の医・食・住〈03・04年版〉 猫の手帖編集部 編集
猫の不完全な飼い方 城崎 哲 著
おりこうダックス―ミニチュア・ダックスフンド じょうずなしつけと飼い方 主婦の友社 編集
ミニチュア・ダックスフンドの飼い方...愛犬セレクション露木 健生, 中島 真理 著
トップ・ブリーダーが教える「中・大型犬」子犬の選び方・育て方 山本 卓 著
愛犬の選び方・飼い方と健康管理 主婦の友社 編集
珍しい犬を飼いたい!―自分だけの犬を見つける法 富沢 勝 著
失敗のない子犬選び―あなたにぴったりと合った犬の育て方マニュアル DOG FAN編集部
開運!愛犬(うちのこ)の命名事典早わかりガイド 秋月智朱 著

トップへ

分類: ペッ トといる生活

犬を飼うと、恋人ができる。-「マメ柴」と話す45の方法 中谷彰宏 著
わが最良の友動物たち―犬 猫 猿 九官鳥 家鴨 鹿 狸 遠藤周作 著
ねこと「しあわせ上手」に暮らす本 講談社SOPHIA BOOKS 石田卓夫(獣医師) 著
犬の気持ち、飼い主の疑問 小暮規夫(獣医師) 著
猫と犬の気持ちがますますわかる本―有名マンガ家の飼育例いっぱい 加藤由子 著
愛するネコとの暮らし方-キャットホスピタル35の知恵南部美香(獣医師) 著
痛快!ねこ学南部美香(獣医師) 著
うちの猫はおりこうさん?―ヨーロッパ式「マンション猫」のしつけジョエル ドゥハッス著
英国流素敵なネコの飼いかた アンジェラ・ゲア 著
ドッグ・ピープル―犬を愛するアメリカの作家とアーティストたち マイケル・J・ローゼン 他著

分類:動物の不思議

犬たちの知られざる超能力ジョエル ドゥハッス著
どうぶつ奇想天外!海外体験記―出演者8人の驚きと感動の物語
火事を知らせる猫 贈り物をする犬 心を打つ動物たちのほんとうの話 クリスティン・フォン・クライスラー著
動物なぜなにものがたり ヘニング ヴィースナー 著
わが子に語る動物のふしぎな話 杉浦宏 著
あなたが知らないペットたちの不思議な力―アンビリーバブルな動物たちの超常現象レポート 「FATE」編集
あなたのペットの超能力―動物たちの不思議な世界 ヴィンセント・ガディス 著

分類: アニマルセラピー

動物は身近なお医者さん―ア二マルセラピー 日本動物病院福祉協会 編集
アニマル・ヒーリング―動物が病を癒す スーザン・チェルナーク マケルロイ 著

分類: 食事

愛犬の食事百科カラー版愛犬百科シリーズ 宮田勝重 (獣医師) 著
愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん 本村伸子(獣医師) 著
WITH ソレイユのシンプル・レシピ 川原亜矢子 著
犬の栄養士さんが考えた愛犬の手づくりごはん-安心の栄養計算表つき 古谷和巳 著
イヌがよろこぶ手作り健康長寿メニュー入門-愛犬家必読本 愛犬健康長寿研究会 編集
愛犬がよろこぶ手づくりごはん-ラブおばさんのワンダフルメニュー52 ドッグワールド編集部 編集

分類: 動物愛護

捨て犬を救う街 渡辺 真子 著
捨て猫を救う街―わたしは猫おばさん 65万頭の犬猫の命を救うシリーズ 浅井登美子 著
小さな命を救う人々「65万頭の犬猫の命を救う」シリーズ渡辺 真子 著
犬と猫のための災害サバイバル-いざというとき役立つ香取 章子 著
ばっちゃん―助けられた繁殖i犬たち 井上 夕香 著
マンガ 絶滅する日本の動物講談社+アルファ文庫 I 23-1 佐藤 晴美 著

トップへ

分類: アシスタンス ドッグ

人を助ける犬たち 犬とともに歩む人たち;MINERVA21世紀福祉ライブラリー 江沢恭子 著
アシスタンス・ドッグ―障害者の心と身体を支える 有馬もと著

分類: 介助犬

介助犬が家族になったとき 石田俊浩 他著
介助犬シンシア 木村佳友 他著
ボクと離れちゃだめだよ!―一緒がうれしい介助犬の世界 日本介助犬トレーニングセンター 著

分類: 盲導犬

盲導犬ハンドブック 松井進 著
盲導犬誕生 MINERVA21世紀福祉ライブラリー 平野隆彰 著
わたしは盲導犬イエラ MINERVA21世紀福祉ライブラリー 日比野清 著
しっぽのはえたパートナー―盲導犬ミントと触れた街角の福祉 星野有史 著
ハーネス 光と愛の絆―盲導犬をめぐる人たち 大沢美実 著
盲導犬・40年の旅――チャンピイ、ローザ、セリッサ 河相 洌 著
盲導犬ネモフィラ―生涯現役の大学12年生 竹前栄治 著
さよなら、盲導犬ミッキー 近藤 靖 著

分類: 災害救助犬

救助犬トミー出動す 大山直高 著
災害救助犬トレーニングトレーニングマニュアル―あなたの愛犬をレスキュードッグにする方法 スーザン・ブランダ 著

分類: 老犬介護

明るい老犬介護 児玉小枝 著
老犬とどう暮らすか 幸せな関係と介護の知恵 カッパ・ブックス 林 良博(東京大学教授) 著
世界一幸せな老犬に!―愛犬が元気で長生きできる法 小林 豊和, 五十嵐 和恵 共著
愛犬の寿命を5才のばす本―いつまでも元気に長生きさせる秘訣集石野 孝(獣医師)著
備えあれば…の老犬生活―衣・食・住のお世話がわかる、十犬十色の知恵袋 吉田悦子 著

分類: ペットの法律

ペットの法律案内―転ばぬ先の知恵 ペット・ニューライフシリーズ 吉田真澄(同志社大学) 著
ペット六法 法令編 ペット六法編集委員会 編集

分類: ペットロス

癒される日々―ペットの死をこえて ゲーリー・コワルスキー 著

分類: 衛生学・寄生虫学

バイキンが子どもを強くする―キレイずきおかあさんへの100の警告 藤田紘一郎(東京医科歯科大学) 著
エキゾチックペットの寄生虫ハンドブック 佐伯栄治 著

分類: 童話

ダメ犬グー―11年+108日の物語 ごとう やすゆき 著
あらしのよるにシリーズ 全6巻 木村裕一・作 あべ弘士・絵

分類: くすり

くすりの辞典2001Ver3.2 システムソフト

分類: うさぎ

う医者さんYELLOW-PAGE―うさぎを診てくれる病院ガイドブック (2000年) 

分類: ペットビジネス

図解でわかる1兆円市場ペットビジネスのすべて クリップ生活研究所(株) 編 143頁に、なぜかペットポータルも掲載されています!? 

但し、正しいURLは、http://www.petportal.jp/mt/ です。

トップへ

投稿者 Yuki : 06:34 PM | コメント (0)