August 14, 2009

【地域限定】奈良県:傷病野生鳥獣保護しようボランティア養成講座

奈良県では、奈良県民(高校生以)を対象に、傷ついた野生の動物や鳥(傷病野生鳥獣:しょうびょうやせいちょうじゅう)を保護するボランティアを募集しています。

そのボランティアを養成するための講座が、9月13日(日)に開催されます。

傷病野生鳥獣を保護した際の対処方法や、傷病野生鳥獣救護獣医師(*)による治療を受けた後の野生復帰に向けた保護飼養における注意事項等を講習することが目的です。

*傷病鳥野生獣救護獣医師:ボランティアで傷病野生鳥獣の治療を行っていただける動物病院の獣医師:現在県内39の動物病院にご登録いただいています。

scheme.jpg

講習会の概要:
1.日時:平成21年9月13日(日)午前10時〜午後4時
2.場所:奈良県宇陀市大宇陀区小附75−1
    うだ・アニマルパーク 動物学習館(午前)
                   鳥獣保護施設(午後)

3.内容:1)奈良県の傷病鳥獣保護行政について
   講師:奈良県森林整備課職員
 2)奈良の鳥、いつどこで何がいる?
   講師:日本鳥学会会員 藤田 泰宏 氏
 3)傷病野生鳥獣保護飼養ボランティアに必要な救護技術について
   講師:NPO法人野鳥の病院 代表理事
      獣医師・獣医学博士 中津 賞 氏
 〜昼休み〜
 4)実習 野鳥の安全な取り扱いと保定法/日常の管理
    身体検査法/食性の理解と餌の選択/強制給餌法
 実技指導:NPO法人野鳥の病院 所属獣医師・上級動物看護技師

4.主催:NPO法人野鳥の病院、奈良県  後援:奈良県獣医師会

5.募集人数:30名(先着順)

6.参加費用:無料(本講習会は(独)環境再生保全機構地球環境基金からの助成金で運営されています)

7.参加資格:高校生以上の県民

8.申し込み:奈良県農林部森林整備課 鳥獣保護係まで電話でお申し込みください
TEL:0742-27-7480

9.その他:お車でお越しの際は、うだ・アニマルパーク臨時駐車場をご利用ください

昼食は各自でご用意ください
*うだ・アニマルパークにはレストラン等はございませんのでご注意ください

※ 8月10日時点で、申込者は10名とのことです。まだ参加可能です。お早めにお申込み下さいますようお願い申し上げます。

■情報出典:
社団法人 奈良県 獣医師会
社団法人 奈良県 獣医師会: 傷病野生鳥獣保護しようボランティア養成講座が開催されます
森林整備課/奈良県公式ホームページ
奈良県における傷病野生鳥獣保護しようボランティア養成講座 - 中津動物病院グループ#trackback

投稿者 Yuki : 03:16 PM | コメント (0)